ノート冊

941現在のオンライン
39今日の読書
44今日のシェア
多言語ディスプレイ

セントラルエアコン洗浄手順です

2018-01-14 03:12:00

セントラルクーラーは、一夏の間使用しているので、ホコリやバクテリアを溜めておくことができますし、秋が過ぎれば暖房のシーズンが到来しますから、洗浄したセントラルクーラーは暖房のシーズンになると、質の高い空気を体感できるので、やはり洗浄が必要ですね。また、長時間使用すると、机械の内部にほこりがたまり、低温多湿な環境で細菌や汚染物質が発生する可能性もあります。洗浄することで、室内の環境がよりきれいになり、室内生活がよりきれいになります。

方法/手順です
1

この文章は不法に経験から取ったものです

2

電源を切った後、内机吹き出し口パネルの振り子を水平にし、室内の外の吹き出し口を拭き取ります。さらに内のルーバーを掃除したい場合は、吹き出し口を外して別の掃除をします。

3

内机の回風口を開けて、フィルターを取り出して、回風口のパネルを行って洗って、洗う時柔らかい毛のブラシあるいは中性洗剤で洗うことができます;ホコリが多い場合は、換気扇や専用洗剤をパネルに直接吹きかけ、10分後に水で洗い流します。

4

吹き出し口と吹き戻し口から取り外したフィルターは、塵がつかなくなるまで水で洗い流します(水温50度を超えないように)。洗ったフィルターを日陰で乾かしたら、フィルターを吹き出し口に戻し、パネルを天井に固定して風穴を元に戻します。

5

ヒーターの洗浄には、エアコン用の洗浄剤が必要です。ヒーターに洗剤を当て、均等に吹きかけ、30分間放置します。電源を入れ、エアコンの風量を最大にします。ヒーターの埃はエアコンの排水と共にエアコンから排出されます。

推奨情報